建築関連の本を探すなら、建築BOOK.net!

建築BOOK.net
サイトマップお問合せHOME
本
建築書籍分類
建築一般 建築住宅 建築家 建築史 インテリア 建築環境 建築造園 建築構造 都市環境・景観 不動産 建築法令 建築積算 CAD 建築受験書 建築雑誌
サイトについて
建築BOOK.netについて リンクについて 免責事項
建築用語辞典
建築リンク
スキルアップスクール
実践通信講座


● 建築関連書籍

建築一般
他の分野から探す
茶室とインテリア―暮らしの空間デザイン
欧米型ライフスタイルになれ親しんだ日本人も、玄関を入るとあたりまえのように靴を脱ぎ、リビングルームではフローリングの床に座りたがる。これまで長い間、インテリアデザインは、そんな日本人のベーシックな身体感覚に目をふさぎ続けてきた。海外において伝統的な日本のライフスタイルへの関心が高まる現在、あらためて「茶室」や「縄文」、「数奇」や「見立て」などのうちに隠された日本的デザインのエッセンスを通じ、暮らしの将来を描き出す。
天下無双の建築学入門
建築とは何か。
人はいつから「家」に住むようになったのだろうか。自然の中で暮らしていた人間が家を建てるようになったのはいつからなのだろう?山や川、木や石などに神が宿っていると信じていた頃からの心の習慣が、日本建築の中にはそこはかとなく生き続けている。柱とは?屋根とは?天井とは?建築史家であり、建築家でもある著者が、初学者に向け、屋根、床、柱、窓、雨戸、ヴェランダなど建物の基本構造から説く気鋭の建築学入門。
数と建築―古代建築技術を支えた数の世界
溝口 明則 (著)数と建築―古代建築技術を支えた数の世界 (単行本) 。
宮脇檀の住宅設計―プランニングからディテールへ
宮脇檀が生前手がけた238軒の全設計を、ディテールを中心に解説。図面のルールから各室の設計、外部仕上げ、開口部、設備まで、設計手法のすべてを門下生であった設計者たちが詳解する。住宅設計のバイブル的な一冊。
省エネ・健康の切り札! 無暖房住宅のススメ
LOHAS時代において「無暖房住宅」は当たり前。日本の国土には石油・天然ガスの資源はなくても、日本人には「知恵」がある。
歩くことが楽しくなる飛石・敷石作法
日本の庭は古来から伝わる繊細かつ大胆な感性と手仕事の積み重ねで成立ち、作者の精神性までをも映し出す。この手仕事のうち、飛石・敷石に焦点を当てた庭づくり作法集。桂離宮の飛石・敷石の未公開写真等多数掲載。
完成!ドリームハウス―理想の家が建つ!
建築家と建てるこだわりの家、実現できます。限られた予算で建てるテクニックの数々。狭小、ローコストでも素晴らしい家ができる!20軒の家にあふれる創意工夫のアイデア。
現代建築に関する16章 〈空間、時間、そして世界〉
16の斬新な切り口から見える構造と思想! 住むこと、建てること、歴史、素材、そして空間のもつ意味を問いつづけた百年。建築家がいかに世界を理解し未来へとつなげつつあるかを16のキーワードで読む。
名城の日本地図
日本をテーマに活躍する写真家・日〓(ひび)貞夫氏の写真に、城郭史研究の第一人者・西ケ谷恭弘氏の解説を添えて、日本の名城100をガイド。松本城なら華灯窓、赤穂城なら庭園、熊本城なら石垣といった、この城を見るならここ、というポイントを日〓(ひび)氏が写真で紹介し、西ケ谷氏が城の見方を伝授します。資料として付した「主な城郭の分布地図」には100城以外の城郭も収め、城郭用語の解説も添えて、お城を楽しむ人必携!お城巡りの供として下さい。
東京古き良き西洋館へ
お屋敷の典雅、教会の凛冽、レストランの閑雅…。旧華族や実業家の邸宅、また教会など由緒あるさまざまなジャンルの西洋館をめぐるガイドブック。戦前までに建てられ、内部も見学できる建物を町並みにそって紹介。
諒設計通信講座
建築BOOK.net情報提供


TOP
Copyright © 2006 建築BOOK.net All Rights Reserved. by info@architectbook.net ※当サイトはリンクフリーです※