建築関連の本を探すなら、建築BOOK.net!

建築BOOK.net
サイトマップお問合せHOME
本
建築書籍分類
建築一般 建築住宅 建築家 建築史 インテリア 建築環境 建築造園 建築構造 都市環境・景観 不動産 建築法令 建築積算 CAD 建築受験書 建築雑誌
サイトについて
建築BOOK.netについて リンクについて 免責事項
建築用語辞典
建築リンク
スキルアップスクール
実践通信講座


● 建築関連書籍

建築家
他の分野から探す
古代ローマの建築家たち―場としての建築へ
作者不明のものが多いとされている古代ローマ建築の中で、後世に影響を与えた重要な建築が集中的に現れた特別な時期に焦点を当て、「建築家たち」を浮き彫りにしながらローマに今も残る遺構を巡り、その魅力を明らかにする。
ル・コルビュジエ/創作を支えた九つの原型
コルビュジエの作風はひとりの建築家のものとは思えないほど変貌を続けるが、その発想の根には共通の原型がある。その「持続する特徴」を具体的に追う、コルビュジエ作品理解のための格好の書。
前川國男 現代との対話
「生誕100年・前川国男建築展」を機に開催された7回の連続セミナーと、東京展の会期中に行われた3回の記念シンポジウムのうち、第1回と第2回の内容を収録。近代建築の巨人を、建築家や評論家など14人が語りつくす。
近代日本の作家たち―建築をめぐる空間表現
様々な潮流が重なり合った時代に、空間の創造に向かって多彩な才能を開花させた作家たち14人の生き方、理念と方法、代表作品から近代日本の建築とそれに関わる空間表現の歴史を解説する。
建築家・吉田鉄郎の『日本の庭園』
日本庭園のデザイン作法を建築家の眼で図解する。水の役割、石の構成、茶庭の意義、美の規範…。建築と環境を一体に考えるための教養として、伝統のエッセンスを抽出。1957年にドイツで出版された名著の全訳。
もっと知りたい建築家―淵上正幸のアーキテクト訪問記
次から次へと話題作を生み出すアトリエ事務所を直撃!あなたが気になっている建築家は、どんな人なんだろう?どうして建築家になったのか?どんなことに悩み、どんな生活をしているんだろう?これから建築家になりたい人・今から建築家に設計を依頼する人、必読の書。
知られざる建築家 光安義光―神戸・モダニズム
1999年80歳の生涯を閉じた建築家光安義光。生前の光安を知る有志が、その生涯と業績をしのび、建築家としての顔、教育者としての顔、指導者としての顔から、一人の建築家の全体像を描く。
誰のための、何のための建築創造か
2005年に急逝した建築家、萩原正道の論考をまとめた遺稿集。著者の文章、講演会、旧友たちによる座談会などを通して、地域に根ざし、そこに暮らす人びとのために生きる鮮烈な建築家像があらわれる。
建築家の履歴書
日本を代表する建築家として第一線を走り続ける著者が、若き日の歩み、日本の都市論に「街並み」の美学という新たな領域を切り拓いた活躍、そして来るべき大都市の未来まで、ユニークな語り口で綴る。〈ソフトカバー〉
九州の建築家とつくるあなたの家67―あなたに合った建築家の選び方
建築家に住宅の設計を依頼するのは、特別な階級の人やお金持ちだけと思うのは大間違い。九州地方の風土と暮しに合わせ、九州ならではの素材にこだわるなど、九州の建築家とともに作る家を紹介する。
諒設計通信講座
建築BOOK.net情報提供


TOP
Copyright © 2006 建築BOOK.net All Rights Reserved. by info@architectbook.net ※当サイトはリンクフリーです※