建築関連の本を探すなら、建築BOOK.net!

建築BOOK.net
サイトマップお問合せHOME
本
建築書籍分類
建築一般 建築住宅 建築家 建築史 インテリア 建築環境 建築造園 建築構造 都市環境・景観 不動産 建築法令 建築積算 CAD 建築受験書 建築雑誌
サイトについて
建築BOOK.netについて リンクについて 免責事項
建築用語辞典
建築リンク
スキルアップスクール
実践通信講座


● 建築関連書籍

建築史
他の分野から探す
記念的建造物の成立
国家体制や技術などの変遷の中で、建築・都市も素朴な形態から脱し、政治的・社会的特性を顕示する高度な記念碑性を獲得していく…。日本・アジア・ヨーロッパにおいて、古代の都城・宮殿・寺社・古墳に付加された意味を探る。
消えたモダン東京
モボ・モガが銀ブラを楽しんだ大正末期から昭和初期―まったく新しいライフスタイル、モダンな住宅が誕生した。赤瓦の屋根・白い壁、ナオミとジョージがあこがれ、暮らした「文化住宅」である。
西洋建築史
古代のギリシアとローマから中世,ルネサンスおよび近代以前の19世紀の建築まで,近代建築のルーツを探るには格好なヨーロッパの建築の歴史を,そのスタイルの変遷を主としてたどっていく.豊富な写真と図を配置して視覚で理解できるように構成している
日本建築史
日本建築を先史・古代、中世、近世、近代という時代に分け、「建築と都市」「技法・構法」の視点から概説。建築家・建築技術者を目指す学生を対象に「建築学の考え方と知識の基本と応用」をバランスよく習得できるテキスト。
土木遺産
世紀を越えて利用され続け、今も人々の生活を支えている土木遺産。そこには、造られた時代の技術や材料を駆使し、地域の環境をも最大限に生かそうとした人類の智恵と工夫が込められている。ヨーロッパ各地の土木遺産を紹介する本書は、西洋文明と文化の礎を訪ね、知的好奇心を満たすガイドブックでもある。
図説・近代日本住宅史―幕末から現代まで
幕末から現代までの日本の住宅史について、学生及び一般の人に向け、リアル、かつ平易に論じる。写真や図版などのビジュアルを多用。住宅、生活文化、都市発展史を通して日本の近代を語る。
甦れ!幻の福岡城天守閣
戦国の雄、黒田如水・長政父子が福岡に築いた大城郭。その大天守が破却された謎を追うとともに、創建時の大天守曲輪の雄姿を詳細な設計図とCGで復元する。
トコトンやさしい巨大高層建築の本
現代の高層ビルには地震や風対策など様々な技術が使われているが、これらは昔からある巨大建築を参考にしている部分が多い。五重塔、ピラミッド、ガウディの建築等、古代から現代までの巨大高層建築の秘密をやさしく解説する。
奇想遺産―世界のふしぎ建築物語
建築学を構成する建築史学分野において、建築工人が使用する道具の発達史を実証的に研究。道具の発達過程を建築生産技術と関連づけて明らかにし、各段階の主たる要因を考察する。
ビジュアル版西洋建築史―デザインとスタイル
建築のモチーフに始まり、建築のタイポロジーでは、建築の意匠の大筋を通読できるようにし、建築の様式では、古代から現代建築までの各時代の固有なアイテムを多く図版と解説で示した西洋建築史の教科書。
諒設計通信講座
建築BOOK.net情報提供


TOP
Copyright © 2006 建築BOOK.net All Rights Reserved. by info@architectbook.net ※当サイトはリンクフリーです※