建築関連の本を探すなら、建築BOOK.net!

建築BOOK.net
サイトマップお問合せHOME
本
建築書籍分類
建築一般 建築住宅 建築家 建築史 インテリア 建築環境 建築造園 建築構造 都市環境・景観 不動産 建築法令 建築積算 CAD 建築受験書 建築雑誌
サイトについて
建築BOOK.netについて リンクについて 免責事項
建築用語辞典
建築リンク
スキルアップスクール
実践通信講座


● 建築関連書籍

建築構造
他の分野から探す
ファサードをつくる―PCaコンクリート技術と変遷
プレキャストコンクリート(PCa)は、素材自身が優れた意匠性を持ちながら構法システムとして完結した建築技術である。これからも熱く進化をとげるPCaの30年の技術蓄積と成長課程を、豊富な図版で振り返る。
建築主・デザイナーに役立つ魅力あるコンクリート建物のデザイン―プレストレスとプレキャストの利用
建築生産を合理化して耐久性の高いコンクリート建築を実現する鍵となるプレストレス、プレキャスト技術は、きわめて多様な使われ方をするようになった。実際の導入例などから、この技術の可能性をさぐる。〈ソフトカバー〉
ビルはなぜ建っているかなぜ壊れるか-現代人のための建築構造入門
迫りくる大地震にあなたの住むビルは大丈夫か?絶対「安全」な建物はあるの?現代人必須の知識「建築構造」の基礎を絵入りで伝授 。
歴史的にみたプレストレストコンクリート建築と技術
日本におけるプレストレストコンクリート技術の導入から70年。20世紀に大いなる発展をとげたPC建築の歩みを総括。54のPC建築の概要を紹介する。『プレストレストコンクリート』等掲載に加筆してまとめる。
建築施工計画実践テキスト〈1〉仮設工事編
施工管理技術者や、それを支援する技術スタッフとして経験を重ねた技術者が、経験のなかで習得したノウハウと必要と思われるデータをまとめたもの。総合施工計画に触れ、仮設インフラ、足場、揚重運搬設備を収載する。
建築 新配筋読本―設計者と現場マンのためのわかる配筋
建築 新配筋読本―設計者と現場マンのためのわかる配筋 (単行本)
地震と木造住宅
阪神・淡路大震災を契機に、在来木造のもつ耐震性が改めて浮き彫りにされた。木質構造の第一人者である著者が、多くの事例を踏まえ、在来木造の特質を分析し、耐震性向上に関わる具体的提言を行う。〈ソフトカバー〉
実務に役立つ鉄筋コンクリート設計計算入門―計算例で学ぶ許容応力度設計法と限界状態設計法
鉄筋コンクリート設計計算の基本を解説し、「許容応力度設計法」と「限界状態設計法」の設計計算を比較して学ぶ。すべての「許容応力度設計法」と同様に、電卓により数値を代入して計算結果が簡単に求められるようまとめる。
新・建築材料〈1〉構造材料編
単なる知識だけではなく、建築材料的価値を適切に判断できる力を養うために、建築構造材料を系統立てて学べるよう解説する。演習問題も収録。主として学部の初学者の教育を目的としてまとめる。
収納スペース
キッチンやダイニングルームなど、それぞれの部屋について、最も適した収納法を提案する。どんな不精な人でも試してみたくなる斬新かつ簡単なアドバイスが満載。豊富な写真で実例も紹介する。
諒設計通信講座
建築BOOK.net情報提供


TOP
Copyright © 2006 建築BOOK.net All Rights Reserved. by info@architectbook.net ※当サイトはリンクフリーです※