建築関連の本を探すなら、建築BOOK.net!

建築BOOK.net
サイトマップお問合せHOME
本
建築書籍分類
建築一般 建築住宅 建築家 建築史 インテリア 建築環境 建築造園 建築構造 都市環境・景観 不動産 建築法令 建築積算 CAD 建築受験書 建築雑誌
サイトについて
建築BOOK.netについて リンクについて 免責事項
建築用語辞典
建築リンク
スキルアップスクール
実践通信講座


● 建築関連書籍

都市環境・景観
他の分野から探す
地球環境時代のまちづくり
本書は、「地球環境時代の人間環境づくり」をテーマに据え、コンパクトシティ、農と都市の共存、都市緑化といった基本的手法から環境配慮型まちづくりのための実際的な取り組み方、さらに世界各地および日本各地で行われている多くの事例を紹介する。
風景学・実践篇―風景を目ききする
超高層ビルの窓から江戸の文人墨客が夢見た大江戸一目図屏風を体験し、ドライブでは昔の八景画や回遊式庭園に代わる空間を味わう。「制度化された」古典的風景にとらわれない、自らのうちに生成される風景の現場への誘い。
環境保全と景観創造―これからの都市風景へ向けて
新しいまちづくりを支援する歴史的環境保全の思考の枠組と、景観創造へ向かうこれからの行政施策を、ナショナルトラストを始めとする、イギリス・アメリカの歴史的環境保全をひきつつ、論理的・実践的に展開する。
社会基盤施設のための景観設計学―脳から環境の美しさを考える
本書は,「景観の美しさとは」,「美しい景観づくり」,「美しい形と色彩のつくり方」と3部構成とし,景観美について認知科学的アプローチなどを用いた定義から始まり,具体的な景観設計の基礎が学べるよう平易に記述しました。
景観保護の法的戦略―景観・アメニティに関する裁判と環境政策の形成
景観問題の裁判の歴史をたどると環境が人の暮らしにいかに大切な要素かという事がわかる。景観保護の法規制と環境政策についても言及
景観法を活用するための環境色彩計画
日本各地の伝統的なまち並みや現代の猥雑な都市景観、自然が本来持っている美しい色彩を豊富なカラー写真で提示しながら、環境色彩の基礎をわかりやすく解説。各地で展開されるようになった環境色彩計画の試みも紹介する。
環境と都市のデザイン―表層を超える試み・参加と景観の交点から
「環境」という言葉が盛んに唱えられる今日、求められる都市のデザインとプロセスはいかにあるべきか? 景観デザインなどに携わる執筆者らが、都市デザインへの姿勢と研究、実務によって培われた「知の融合」を語る。
風景を創る
長年にわたって風景創りに携わってきた経験をもとに、様々な角度から風景の価値と愉しみ方を探り、まちづくり事例の検証を通して、新しい風景美創造の可能性と国土の将来を展望する。「NHK人間講座」テキストをもとに作成。
景観法はまちの魅力を引き出せるか
2005年全面施行された景観法は、景観条例を有する自治体のまちづくりの取組みに法的根拠を与えた。これからの「魅力あるまちづくり」について、各自治体がどのように取り組んでいけばよいかを考える。
環境評価―都市・文化・住宅・景観
利用者側からの環境評価とそれを政策にリンクさせる試みを詳述。環境計画の成功例・失敗例を分析し、その理由を明らかにすると共に評価の基本概念・手段を考察する。
諒設計通信講座
建築BOOK.net情報提供


TOP
Copyright © 2006 建築BOOK.net All Rights Reserved. by info@architectbook.net ※当サイトはリンクフリーです※