建築関連の本を探すなら、建築BOOK.net!

建築BOOK.net
サイトマップお問合せHOME
通信講座
建築書籍分類
建築一般 建築住宅 建築家 建築史 インテリア 建築環境 建築造園 建築構造 都市環境・景観 不動産 建築法令 建築積算 CAD 建築受験書 建築雑誌
サイトについて
建築BOOK.netについて リンクについて 免責事項
建築用語辞典
建築リンク
スキルアップスクール
実践通信講座


● 建築関連書籍

建築雑誌
他の分野から探す
近代建築 2008年 03月号
特集 都市に住むために~超高層集合住宅による都心再構築-都市の魅力を生かす居住空間を求めて、作品、高層集合住宅向け製品・技術ガイド/[連載]丹下健三とル・コルビュジェ(3)-川添登/[連載]私の見た日本(93)-私が感じた日本の家
美術手帖 2007年 05月号
特集 ヘンリー・ダーガー~その生涯と物語『非現実の王国で』-ダーガーという謎、『非現実の王国で』の世界を巡る、果てしない物語の迷宮へようこそ、ヘンリー・ダーガーの生涯1892-1973、<対談>小出由紀子×都築響一、<インタビュー>キヨコ・ラーナー、他/落合多武-しっぽのような話~もしくは「落合多武とは何者なのか」/<対談>椹木野衣×松井みどり-1990年以降のアート~ポップ/マイクロポップ[前編]
10+1 (No.5(spring 1996))
10+1 (No.5(spring 1996)) (大型本)
新建築 2006年12月号
名作別荘の条件。-吉村順三から注目建築家の最新作まで紹介します/越後妻有トリエンナーレへの旅-3年に一度の里山を巡るアートの祭典/あのスーパー家政婦ネコはついに見た!-「カーサの猫村さん」夏休みスペシャル/別冊付録 東京タワーが見える店100
Casa BRUTUS (カーサ・ブルータス) 2005年 09月号
70年大阪万博ではマスタープランを手がけ、国立代々木競技場、都庁舎、フジテレビ本社屋など、日本のランドマークの数々を設計したマエストロ。 日本建築界最大の巨匠と言えば、なんといっても丹下健三。日本国内はもちろん、海外でも知名度は抜群ですが、その仕事の多様さと、作品の多さのせいもあり、この巨匠の仕事の全体像は、一般的には意外と知られていないかもしれません。
Real Design (リアル・デザイン) 2007年 06月号
特集 見た目も重要!“思わず買い”のブックガイド-クリエイターが「ジャケ買い」した本、アーティストの想像力をかきたてる「旅する本」、他/第2特集 デザインが“もてなし”になる東京ミッドタウン・デザインガイド-乗り遅れないために知っておきたい/ファッション・ルールブック-クラシックがすべての基本/特別付録 東京ブックショップガイド
建築知識 2006年 11月号
特集 意匠に役立つ図解が満載!超プロが教える鉄骨造監理の最新[秘]テクニック-工作図から躯体の接合、仕上げディティールまで完全ガイド/連載 科学する建築家奥村昭雄を知る、建築家が建てた幸福な家、実務に役立つ!家相[萬]相談室、建築家なしの住宅
Casa BRUTUS (カーサ・ブルータス) 2006年 09月号
知らないと恥ずかしい!日本建築、デザインの基礎知識。-数奇屋、枯山水、千利休・・・、あなたはニッポンをきちんと説明できますか?/必修保存版 カーサの猫村さんはじめての出張スペシャル-京都建築早分かりガイド/別冊付録 そろそろ経験しておきたい、「和」の真髄レストラン39軒。
illustration (イラストレーション) 01月号
日本で唯一のイラストレーション専門誌。イラストレーターのバイブル、イラストレーターになりたい人の教科書、イラストレーションを使う側にとっては「最新情報&作家ファイル」となることを目指しています。 毎号役立ち記事が満載。イラストレーターとしてのビジネス・ノウハウから描き方のハウ・ツーまで。また、パーソナル情報や「こうしてイラストレーターになった」サクセス・ストーリーも好評です。 本誌が主催する誌上コンペ「ザ・チョイス」は、プロのイラストレーターへの登竜門として定評があり、プロのイラストレーターが数多く巣立っています。
DETAIL JAPAN (ディーテイル ジャパン) 2006年 02月号
グローバルな視点から選ばれた質の高い作品を対象に、コンセプトからディテールまで、建築の“創造活動の中核部分”を丁寧に解き明かします。
通信講座
建築BOOK.net情報提供


TOP
Copyright © 2006 建築BOOK.net All Rights Reserved. by info@architectbook.net ※当サイトはリンクフリーです※